The Elder Scrolls V: Skyrim

久々のTES5。

以前のデータの続きからプレイ。

最初からプレイしようかと思ったものの、まだ1周もしていなかったのを思い出したのでとりあえずコンティニューしてみた。

ゲームはたしか高解像度のMODのみ導入し、他のMODは導入していなかったはず。

再開してみると、MAPの北の果てにあるジャフェット・フォリーという島にいた。
何をしていたんだっけ。。。確か何かのクエストの最中だったはず。
えらく見窄らしい従者が付いてきていたので、落ちていた兜を渡しておいた。

辺りをフラフラしているとブラッド・ホーカーなる集団に襲われたものの、従者と精霊が敵を殲滅してくれた。
島には砦があり、どうやらその中にいるハルディンという者を殺せばいいようなので、砦に向かうが、扉が開かない。
鍵が必要との事なので島を探索してみるものの、鍵が見つからない。どうすれば良いのだろう。

The Elder Scrolls V: Skyrim

少し間を開けると、以前に何をしていたのか分からなくなるのがオープンワールドゲームの欠点というか。僕の記憶力の限界というか。

ストームクロークの野営地。

野営地近くにクエストマーカーが出ていたので立ち寄る。
赤鷲のクエストの様。赤鷲が何なのかは覚えていない。

彼が赤鷲らしい。とりあえず精霊に殺してもらった。

クエスト報酬。微妙な性能。

フォースーンの砦をサルモール司法高官といういかにも偉そうな二人組が襲撃していたので、フォースーン全滅するのを待って話しかけてみるとやっぱり偉そうな奴らだった。
おまけに僕がタロス信者であるということを告げると、問答無用で襲いかかってきた。
とりあえず精霊に殺してもらった。

The Elder Scrolls V: Skyrim

先日の水没の件、再インストールすることでなんとか水位が元に戻りました。

相変わらず、Steamから起動するとクラッシュするので4GBパッチから起動していますが。

ハイレゾパックを有効にしてプレイ中。効果はほとんど分からない。

カミソリクエストのパーツが全て揃ったので、久々にドーンスターへ。
酒場で海賊船の船長と殴り合いになったので、軽くボコっておいた。

カミソリクエストを完結。
最後にデイドラが召喚されたのでちょっと焦ったけど、意外と弱かった。

The Elder Scrolls V: Skyrim

ウィンドヘルムからホワイトランまで散歩してた。
常に吹雪で視界の悪いウィンドヘルム側から晴れ渡ったホワイトラン側に出た時は非常に清々しい気分になる。

ふと山を眺めていると、頂上にドラゴンがいるのが見えたので早速狩りに。
普通のドラゴンは魔法の弓で簡単に倒せるようになった。

ドラゴンの下には石碑があったので近づくと、側にあった棺からクロシスなる敵が出てきた。
エクスプロージョンを乱射してくるうえに、こちらが召喚した精霊が操られて混戦になったので、薬ガブ飲みの二刀流で一気に沈めた。

死体を漁ると顔が取れた。

被ってみる。どう見ても悪役。
アクセサリともフードとも競合せずに装備出来たので、しばらくここままで行こう。
しかし、このパーティは怪しすぎる。。。