Dark Souls: Prepare to Die Edition

Dark Souls PC版。

今回はドラゴン退治。

まずは、狭間の森の奥の湖にいる通称オロチことヒュドラを狩りにいく。

ヒュドラの元に辿り着く為の通常ルートでは、城下不死街の塔または黒い森の坂道から狭間の森に入るのだけれど、湖に到着するまでにヒュドラの水弾攻撃をかわしつつゴーレムの群れを相手にしなくてはならないので結構辛い。
今回は、黒い森の封印された扉の先にある湖に直接降りられるハシゴからヒュドラの元に向かうことにした。

ヒュドラ戦。
ハシゴから降りるといきなり湖なので、そのままヒュドラ戦に突入。
この時点で敵の水弾攻撃の間合いの内側に入っているので、首の叩きつけをガードしつつ一本づつ首を減らしていくだけで倒すことが出来る。

初見のインパクトで圧倒されがちだけれど、実はあんまり強くないヒュドラ。

ヒュドラ戦後、塔を登り城下不死街に出たところで、そういえばヘルカイトを倒していないことを思い出した。
こいつはPS3版の時も尻尾を切っただけで無視していたので一度も倒したことがない敵だ。
特に報酬も出ないはずだけど、物は試しと早速橋の上へ。

PC版を開始してから初めて心が折れそうに。。。
特に何も考えずに橋に上がると速攻でブレスを吐いてくるので、橋の出張ったところに回避してやり過ごすのだが、しばらくすると橋に降りてきたヘルカイトの連続ブレスであえなく昇天。
一度敵の攻撃を食らうと起き上がる暇もなく連続ブレスを食らい続けるので正直無理ゲーな香りが漂ってきた。
こうなったら動画サイトで動きの予習だと他のプレイヤーの動画を見てみるも、そもそもこんな連続ブレスを食らっていないようなので参考にならず。

十数回倒されたところで、橋の上で戦い続けるのは無理だなと判断。
ヘルカイトが橋に降りてきた瞬間に頭に一撃食らわして橋の下に逃げよう作戦を開始した。
とりあえず、服をキャストオフしてツヴァイヘンダーを両手持ち。
橋で散々焼き殺された経験から上画像のソウルの位置に頭が来ることを覚えたので、ヘルカイトが橋に降りる瞬間に強攻撃を一撃だけ与えてそのあとはローリングで階段に飛び込む。

橋の下から上を覗くとヘルカイトが壁に戻るのが見えるので、壁に戻ったのを確認したら橋に上がり頭に一発。これを延々と繰り返した。

ひたすら頭をかち割り続けること十数回。ようやくヘルカイトが蒸発した。
既に飛竜の剣は入手しているので何も報酬は手に入らなかったものの、これで安心して橋通れるようになったわけだ。(もう通らないけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。