JC2-MP

JustCause2-2013-04-20-22-01-30-73

Just Cause 2 のマルチプレイMODである”Just Cause 2 Multiplayer“のパブリックβテストが48時間限定で行われている。

昨年9月頃にパブリックβテストが行われた際にも少しだけプレイしていたが、そのカオスっぷりは昔懐かしい感じでなかなか面白かったので今回も参加してみる。

4月20日22時時点、サーバに接続した直後に接続が切れてしまい、まともに遊べないので少し時間を置いて再挑戦してみよう。

JustCause2-2013-04-21-09-44-16-56

4月21日10時時点、昨晩と違い接続が切れることなくプレイ出来ているが、ラグが酷すぎて全然他のプレイヤーに弾が当たらない。

JustCause2-2013-04-21-10-02-58-08

/tp airport と入力し、空港へテレポート。
相変わらずの激戦区で、迂闊に滑走路に踏むこむと一瞬でミンチにされてしまう。

JustCause2-2013-04-21-10-02-33-84

no kill zone には大量の車が突っ込んでいくという地獄絵図。

JC2-MP

Just Cause 2 のマルチプレイMODである “JC2-MP” のパブリックβテストが本日の夕方より48時間行われるようなので参加してみた。

ゲーム自体は過去のSteamのセールで購入していたのだが、未プレイ。

ダウンロードしたファイルに同梱されているreadmeファイルにしたがってサーバを指定し、専用のクライアントを起動するとそのままマルチプレイが始まる。

マップが広大な事もあり、スポーンするポイントによっては、付近に他のプレイヤーが全くいないことも。
チャットウィンドウを立ち上げ「/tp エリア名」でテレポートが出来るので、今回はairport3をメインにプレイしていた。

airport3 はプレイヤーが多数集まっているのと、エリア内に戦車や戦闘機、戦闘ヘリが配置されているため常に激戦区だった。

一見、一方的に攻撃できるような気がする航空機でも、このゲームにはワイヤーという便利アイテムがあるので、飛行中のヘリに取り付いてパイロットだけ射殺することが簡単に出来てしまう。