Black Mesa

fovを90まで広げてプレイ。
画面から体を離して画面全体を観るようにプレイするのが3D酔いを回避するコツ…らしい。

とりあえず、サクサクっと序盤だけプレイして、ガルガンチュアに初遭遇するところまで進行。

Sourceエンジンのドキュメンタリー付きデモだったHL2と違い、HL1はゲームしてて面白いですなー。

序盤、カナテコを手に入れるまではフレアでゾンビをこんがり焼けるように。このへんはBM:Sで追加された要素。

HL:Sの時もそうだったんだけど、水の処理が変わるだけでマップの雰囲気が全然違う。
BM:Sは更にオブジェクトも一新されているので、そりゃ雰囲気が全然違う。

攻略方法とかすっかり忘れてしまっているので(前回プレイしたのは8年以上前だし)、テンタクルの攻略方法が分からずサイロを駆け回る。

ガルガンチュア。ひたすらカナテコで殴っていたけど死なない。そもそも倒せない。攻略方法覚えていない。

所々で、「あーこんなところあったなー」や、「なんか変わっている気がする」があって非常に面白い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。